2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« 倍々ゲーム | トップページ | まずは、受け止めて »

2008.01.21

フリーダム!

今年初の「人材派遣」。

いえいえ、別の事業所に行ったわけではありません。久しぶりに他の作業部屋に入った、ということです。
いつもの場所とは違うので「派遣」と言っているだけのことです。

それにしても、1月は色々と人手が少ない状態。
先日も人手が少ない中、申し訳なくお休みをもらったわけであるので何も言える立場ではないが、今日は職員がかなり少ない状態。1人がお休み、2人がそれぞれ午前休・午後休、2人が研修で不在・・・と、実質4人欠の状態。お正月早々は4人欠があったけど、お正月の時と今日を比較すれば、今日のほうが人が多い状態。なので、打撃的には結構なものだけど、だからといってやらないわけには行かないので、配置をずらして行うことに。
なにしろ、普段は作業に入らない課長が入るくらいなのだから、結構な状態であることには言うまでもない。

ただ、たまに自分の部屋以外の作業部屋に行くと、何と「楽」なことか・・・
いや、「楽」といったら語弊があるけど、作業量が非常に少なく感じる。自分の作業部屋はやることが多いのに、他の作業部屋に行くとやることが少ないこと、少ないこと。時々手持ち無沙汰になることも。

もちろん作業はたくさんあるんだけど、なんだろう・・・ちょっと違う、って感じ。
なんか「切迫感」が全然ない状態。「そんなのでいいの?」と、ちょっと思ってしまうくらい。もちろんこの作業部屋でしかやっていないこともあるんだけど、他の部屋が別の作業をやっているのに、この部屋だけマイペースに淡々とやっていていいの?、と思ってしまうくらい。
そのため、オイラ的にはこの部屋は通称「フリーダム」と呼んでいる。

まぁ利用者さんの作業部屋の配置に関しては、利用者さん同士の関係性や能力など諸々を加味して決めているわけだけど、なんか他の部屋から見たら申し訳ないかな・・・と思うくらい。もちろんさっきも言ったように「この作業部屋だけの作業」もあるけど、それにしてももっとうまくやればサクサクと終わるんじゃないのかな・・・と感じる部分があるのも事実。ただ、やっぱり最終的には「利用者さん次第」というところもあるので、色々と能力などを考えると、やっぱり難しいのかな・・・と感じる部分もある。

でも・・・やっぱりこの部屋は「フリーダム」だな、と感じた今日のお仕事でした。
さて、明日はどこに飛ばされるのかな???(^^ゞ

« 倍々ゲーム | トップページ | まずは、受け止めて »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/17778252

この記事へのトラックバック一覧です: フリーダム!:

« 倍々ゲーム | トップページ | まずは、受け止めて »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ