2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« 冬なのに・・・ | トップページ | 石鹸のかほり »

2007.12.12

磁石じゃないの!

昨日は「冬なのに、汗をかいて・・・」と言うことを書きましたが、仕事以外(いや、厳密には「仕事」だけど・・・)でも汗をかくことがあります。それは・・・利用者さんとのバトル???

バトル、と書いてしまうと響きが悪いですが、要は近づいてくる利用者さんと離れること。
イヤ、決して他意はありません。純粋に、離れること。

まぁ当たり前の話ですが、異性間で過度な接触をするのは問題であります。
それが利用者間で行われていないのでまだ良いのですが、オイラにくっついてくる子がいます。「離れて~」とうめき声を上げますが、離れません。
するとその様子を見て、同性の利用者さんがオイラに「おとぉちゃ~ん」と抱きつき。「イヤァ、離れぃ!」と切り離しをしますが、同姓間ではなかなか離れません。

男性も女性も共通して言えるのは、ダウン症の利用者さん。
元々ダウン症の人は「人懐っこい」という特性を持っており、オイラに近づいてくるのもその「人懐っこさ」から来るものであります。これは前の施設でも同じでした。どの施設に行ってもオイラの場合は「ダウン症」の利用者さんとマッチするみたいで、この事例は今の作業所にはじまったものではありませんが・・・(まぁ「ダウン」だからどんな人にも人懐っこく、マッチするのかもしれませんが・・・)

若いとき(と言っても数年前ですが・・・)は対象が自分よりも年下の利用者さんで、なおかつ同性と言うこともあり少し「兄貴と弟」みたいな関係でしたが、ここでは自分よりも年上の利用者さんが人懐っこくやってきてみたり、年下の利用者さんが「先生ぇ~」(いや、この呼び方は直したいんですけど・・・利用者さんもオイラの名前をわかっていながら「先生」と呼んでいるみたいです。まぁ、学校を卒業してまだ2年しか経っていないので、その部分で「先生」から「職員」と言う関係に抜け出せないでいるのかな・・・と推測しています。)と近づいてきたり・・・と、オイラは磁石状態です。

もちろん、好ましくない接触は「ダメ!」と言って避けていますが・・・避けても避けても追ってくるのが、利用者さんです。
握手やハイタッチぐらいは全然問題ありませんが、バックを取られるとすかさず「先生ぃ~」と来るので、気がついたときは手遅れ。「重いから離れてぇ~」(本心です)と言っても、離れないので「離れないとヘン顔にしちゃうぞ!」と遊びながら接触を回避していますが・・・このいたちごっこ、まだまだ当分続きそうです。
あ、もちろん作業中は毅然たる対応をしていますけどね。

それにしてもホント・・・オイラは磁石じゃありません。ちょっとは離れてください、って感じです(^^ゞ

« 冬なのに・・・ | トップページ | 石鹸のかほり »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/17352092

この記事へのトラックバック一覧です: 磁石じゃないの!:

« 冬なのに・・・ | トップページ | 石鹸のかほり »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ