2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« 寒いです。 | トップページ | 失礼しました・・・ »

2007.12.04

医学の進歩?

本日、定期通院日。久しぶりに、仕事終わりの診察。
ここ最近は通院のために休んだり、結果的に休みを通院に当てていたりした。できることならそれを避けたい・・・と思った結果、火曜日というイレギュラーな日に。いや、元々火曜日はデイで働いていた時の診察日であり、失業期間中はほとんど火曜日に通院していた。だから別に火曜日に特別な意味があるわけではないけど、仕事に復帰してからは金曜に行くようにしていた。ただ、なかなか金曜日の予約が取れず、なくなく休みの日にしたり別の曜日に変更したり・・・と色々変わっていた。そして今日、ようやく久しぶりに金曜日の予約が取れた。とはいえ・・・今回の予約もある意味仕事を押しのけての予約。どうしてもこの日以外に入れることができなかったため、仕方がないといえば仕方がないのだが・・・この辺は、都合よりも健康を優先。あぁ、なんて言い訳すればいいのやら・・・(謎)

とはいえ、気分的に楽になる金曜日を選んでほっ、として診察終了・・・
と思いきや、診察室を出たときに「あ、インフルエンザ!」と思い出し、慌てて診察室に戻り「インフルエンザを打ちたいんですけど!」と一言。すぐに「わかりました。じゃ、呼ばれるのを待っていてください。」とのこと。肝心のインフルエンザを打たなければ・・・と思っており、今日打ち逃すとまた先送りになってしまうため、明日が仕事ながらも今日、打つことに。

そしてやっぱり・・・イタイです。2年前と、ちっともかわりません。相変わらず、イタイです。
血を抜かれるならともかく、やはり「注入」は痛いです。針が刺さった時は「おっ、今年は大丈夫かな?」と思ったのも束の間、すぐにワクチン注入で「イタァ~イ・・・(T_T)」と、相変わらずの痛さを実感。やっぱり、注射はキライです・・・(>_<)

注射が終わって、お会計。今日は注射代がかかっているので、若干高め。
で、精算と一緒に「今日インフルエンザを打たれましたので、こちらのほうもお持ち帰りください」とのこと。内容は、インフルエンザ接種に関してのこと。
Dvc00044

読んでみると、激しい運動は控えるものの、接種日夜の入浴はOKとの事。
昔は注射した日はお風呂に入らない、と言っていたと思うけど、今は入ってもOKらしい。ただ、やっぱり心配なので、今日はシャワーだけ。ふ~ん、今のインフルエンザはお風呂に入っても大丈夫なのね、

もちろん、激しい運動はしていません。ただし、「Wii Fit」でちょっとだけ汗をかきましたが・・・(^_^;)

« 寒いです。 | トップページ | 失礼しました・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/17275475

この記事へのトラックバック一覧です: 医学の進歩?:

« 寒いです。 | トップページ | 失礼しました・・・ »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ