2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« 怪しい人物 | トップページ | 教えなさいよ! »

2007.11.21

毅然たる対応

今日はなんだか非常に慌しい1日でした。作業的にも、精神的にも。
そして、今日は全体的に「不安定」な1日でした。

その一旦を受けたのが、自分。利用者さんが作業のチェックに持ってきて、「OK。じゃ、次の作業をお願いします」と頼むと、しばし無言の状態。そして・・・自分の脛めがけてキック。もちろんこの行為、看過できない。どちらかと言うとプレッシャーをかけるとつぶれる可能性の強い利用者さんだったけど、だからと言ってその行為は認めることはできない。その場で「どんな理由があっても、人を蹴っちゃダメ。」とやや強めに教示。すると、今度はだだっこパンチで応戦。そしてそのまま、泣き崩れる状態に。この状態ではとてもじゃないけど作業にならないため、一時別の場所に移動して、落ち着かせることに。

おそらく背景的には、こんな感じ。
その利用者さんの前で、別の利用者さんが寝ており、自分はその利用者さんを起こそうとしていた。
でもやみくもに「起きて」と言うだけでは一方的過ぎるので、単純に「起こす」のではなく「寝れない環境」を作るために色々とコミュニケーションを取っていた。利用者さんはそれを試て、おそらくその過程が納得できずに、自分に対して当たったのではないか、と推測。

別室で落ち着かせて、色々と話を聞くことに。
「どうして(蹴ったりすることを)やっちゃったのかな?」と聞くと、「わからない」とのこと。ならば周りの環境について尋ねると、寝ていた利用者さんを見て「怠けている(と思った)」とのこと。やはり第1原因はそこにあるみたい。と、同時に自分に対して「目を覚ましてほしい」とのこと。多分、その伏線に自分もいて、一番身近に当たることのできる対象として自分がいたため、自分に当たったのではないか、とこれも推測。ただ自分のことに関してや核心部分については曖昧にしたままの状態。そして「仕事に戻る」とのこと。結局仕事に戻ってもその後は作業にはならなかったものの、とりあえずはそこで一度区切りを付けられた状態。

「本心」がなかなか引き出しにくい利用者さんや、言うことのできない利用者さんの場合、自分たちがやれることは「どうしてそうなったのか?」と言うことを可能な限り推測することにあると思います。この前の記事にも書いたけど、物事をするには必ず因果関係があるはずであり、結果がそこにある以上、その結果に至る理由があるはず。理由なくして結果が存在する訳ではなく、今回の「蹴り」についても、「蹴る」に至った理由があるはずであり、その理由を知るのは本人のみ。だから本人から離してもらえなければ、客観的に見てことの成り行きを「推測」する必要がある。「憶測」ではなく「推測」をしなければならない。その中で社会的に認められないことは毅然たる対応をして、その他の部分に対しては一緒に悩み考え、良い方法を見つけ出していく必要があると思う。

良い意味での利用者さんとの「馴れ合い」の関係も大事だと思いますが、時には毅然とした態度で接することも必要かな、と改めて思う今日の出来事でした。

« 怪しい人物 | トップページ | 教えなさいよ! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/17148274

この記事へのトラックバック一覧です: 毅然たる対応:

« 怪しい人物 | トップページ | 教えなさいよ! »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ