2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« やっぱり、年ですか? | トップページ | 乗り切れる・・・かな? »

2007.11.12

静かな1日

休み明けの週始め、作業所に着くと「焼きそば」の話で持ちきり。
「Mitakeさんが上手にやっていたわよ、これでバザー(で焼きそば担当)も決まりね」と、相変わらず言われている状態。「イヤイヤ、そんなことないです・・・」と恐縮しながら、そそくさとロッカーを後にするオイラ。あんまり、関わらない方が身のためかなぁ・・・と思いの行動(^^ゞ

そんなわけで、天気も快晴、今日は1日自主部門も開けました。
売り上げは人通りがまばらだったためかあんまり多くはありませんでしたが、そこそこ頑張っていただきました。
それにしても週明けの月曜日にもかかわらず、今日は静かな1日でした。

「作業に集中できるように」との名目で、今月からヒーリング系のBGMを流すことに。
本来の目的は「音には音で」と言うわけではないけど、逆にBGMを流してみたらどうかな、という提案のもとに実施。始めた当初はあまり効果がないのかなぁ・・・と感じることが多かったけど、最近になって徐々に効果が出てきたかな、と言う実感。特に今日は、本当に波を打ったような静かさが戻っており、「こんなに静かだったっけ?」と思うくらいの静かさ。

もっとも、BGMだけではなく色んな環境調整も行っています。
利用者さんの座席の位置を変えてみたり、様々な仕事に利用者さんを調整して割り振ってみたりと、色んなことをやりながらのBGMであり、一概にすべてBGMのおかげ・・・とは思っていません。でも着実に、環境は変わりつつあります。

もっと言えば、利用者さんも落ち着いてきているけど、職員がリラックスできているのも大きな効果かも。
どうしても「静かな環境」になると、逆に何となく物足りなさを感じ、まったくおしゃべりをしないで作業をするのもどうかな・・・と思うのも事実。だから談笑程度に軽い話ならいいかなぁ・・・と思うけど、なかなかその調節が難しい。でもBGMを流すと利用者さんも聞き入っているし、職員も心理的に余裕を持った対応ができているかなぁ、と実感。たくさん検品するものがあっても、BGMがワンクッションになって変な強迫感にかられずに済んでいるかな、と感じており、今のところBGM作戦は良好のようです。

と言っても、まだ初めて半月も経っていない状態。もう少し様子をじっくり見ていきたいですね。

« やっぱり、年ですか? | トップページ | 乗り切れる・・・かな? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/17057904

この記事へのトラックバック一覧です: 静かな1日:

« やっぱり、年ですか? | トップページ | 乗り切れる・・・かな? »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ