2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« やっぱり、爆睡 | トップページ | 疲れています »

2007.10.01

ホメ殺し?

今日から10月、今年は変化の大きい10月です。
人事異動により、作業所内も変化。雰囲気もちょっと違ったものとなりました。

そして一山が終えたところで、とりあえずは通常業務に復帰です。
またいつものように、工賃をつけて・・・って、2日分ついてないじゃん。おまけに今月初めだから、工賃表も新しいものにするため、1枚1枚名前を書いていくことに。それだけで、約40分・・・うーん、なんだか勿体ない時間。工賃を書き終えた後は、穴あけの山と格闘。どうやらオイラが休んでいた日に大量に入ったみたいで、穴あけを待つ袋の山がドッサリ。出勤した時に見て、「あぁ、こりゃ、1日穴あけだな・・・」と覚悟。案の定、休憩に行くまではずーと穴あけをしていました。午後になって別の職員の人が入ってくれたため、全体としては約半日、穴あけをしていたことになります。ただ・・・まだまだ穴あけの山は残っているので、明日も穴あけに追われるだろうなぁ・・・と予感。そんでもって、全部穴あけをしたら仕事がなくなるだろうなぁ・・・と、その先まで予感。明日1日、仕事がもつかどうかが心配です。

さて、冒頭に書いた「違う雰囲気」、けっして悪いものではなく、良い方向です。
以前作業所に勤めていた人が復帰する形での人事異動。オイラも全然面識がないわけではなく、知障デイにいたときに何度かお顔をあわせていただいたことがありました。なのであいさつ的には「お久しぶりです」と言った感じ。利用者の反応もまぁまぁと言ったところで、今日は賑やかな1日でした。

そんな中、いつもは「鉄拳制裁」(?)をしている利用者に対して、復帰した職員の人が「可愛いね」と一言。
そんな言葉を聞きなれていない利用者の反応は「恥しいから、やめてよ」とのこと。オイラ、性根悪いもので「ならば」と思い、いつもはやってきたら反撃する体制を一変して、何をしてきても「○○ちゃん、可愛いねぇ」と、常にホメている状態。そんな状態に「Mitakeさん、壊れているよ」との反応。さらに追い討ちをかけるように、何をやっても「可愛いねぇ」とホメる状態。

そう、今までになかった「ホメ殺し」です。
今までは「目には目を」の形でしたが、今日は変化球を投げた状態。多分・・・2・3週間はホメ殺しをする作戦、通用するかもしれません。ただ、通用しなくなって来たら・・・そのときは、また「鉄拳制裁」に変わるのかもしれませんね。

あ、誤解のないように・・・殴ってはいませんからね。アイアンクロー程度で・・・(^_^;)

« やっぱり、爆睡 | トップページ | 疲れています »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/16633013

この記事へのトラックバック一覧です: ホメ殺し?:

« やっぱり、爆睡 | トップページ | 疲れています »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ