2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« やっぱりダラダラ。 | トップページ | そんなにするの??? »

2007.09.08

ブログ本

サイドバーにある「about me」の中でも投票にかけてありますが、めちゃイケを見ていて感じました。
「芸能人って、ブログ本で稼いでいるの?」と言うことを。

間違えなく芸能界にブログを広めたのは、この人でしょう。ブログ本も、この人がスタートでしょう。(たぶん)
そこから導火線に火がついたように、ブログが社会から注目を集め、今やウン百万人・・・というか、ウン百万と存在するblog。もちろんその中には、芸能人がいることもたしかです。

例えば・・・この人、早速速報で出ていますが、エアギター2連覇を果たしたそうですね。マスコミにプレスリリースを流すよりも早く情報が流れるのもブログの特徴でしょうね。あと生の声・・・この人もブログを使って「自分の声」として結婚を発表しましたね。

そんな訳で、今や芸能人にとっても「ブログ」は欠かせないものになりつつあるように思えますが、果たしてそこから、最初から「ブログ本」を考えている人はどのくらいいるのでしょうかね?まぁ自分から「ブログ本を出してください」と売りに出る芸能人は少ないと思いますし、ほとんどは出版社が「ブログ本、出しませんか?」と働きかけているのだと思いますが・・・

ただ、ちょっと思うのは・・・ブログ本って、面白いのかなぁ・・・ということ。
正直最初はオイラも関心がありました。しかしいざ書店でブログ本を立ち読みしていると「なんだ、ネタバレじゃん」と興ざめすることが多かったですね。そう、常に定期的に読んでいるブログの場合は完全に「ネタバレ」の本ですが、普段あんまりブログを読まない人のブログ本の場合は、多少は面白く感じるのでしょうね。例えば・・・この人の・・・

じゃあの。

の場合は、普段見ない人がテロップで強調されるから面白く感じるのであって、昔からのファンの人や定期的に呼んでいる人の場合は、全然何とも感じないのではないのかなぁ・・・とも思ったりしています。
もちろん、「じゃ面白くないの?」と言われれば、そういうわけでもないのですが、基本的に「ブログ本」は「ブログあっての本」であり、ブログなんかその場の雰囲気で書いちゃったりしているものもあるんじゃないのかなぁ・・・と思います。まぁ「ブログ本」は「ブログ」のおまけとしてついてきたもの、と考えるべきでしょう。

あ、当然ですが、このblogのブログ本化は・・・ありません。当然です。
どんなに毎日書いていても、あくまで「自己満足」の世界で書いているので、それを出版しても、誰も面白いと感じないでしょうね。所詮、ウチワウケの内容ですから・・・

あ、オファーが来たら、ちょっと考えますけどね・・・(^_^;)

« やっぱりダラダラ。 | トップページ | そんなにするの??? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/16385727

この記事へのトラックバック一覧です: ブログ本:

« やっぱりダラダラ。 | トップページ | そんなにするの??? »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ