2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« そんなにするの??? | トップページ | 契約事故防止? »

2007.09.10

季節はずれの・・・

本日、定期通院日。
予定では福島からの外泊実習帰りの夏休みの一環だったはずが、台風で流れたため「6連休」の一環になってしまった今日の診察日。月曜日に診察を入れるのは初めてのことで、月曜日は午前中しか先生が診察していないため、必然的に午前に行くことに。まぁ経過的にはちょっと乱れがあったものの、概して「こんなもんかなぁ・・・」と言った状態。先生もいつもの通り「まずまずですね。」の一言。

帰りも薬局で「調子はどうですか?」と聞かれ、やっぱりいつも通りに「まぁまぁです」と返答。
一応「まずまず」と「まぁまぁ」なら、とりあえずは大丈夫なのかな・・・といった感じ。ダメな時は普通に「パニックがあった」と言っていると思うので、比較的穏やかに過ごせたのかな、と言った感じ。それにしても、月曜日の診察って意外に人が多いんだなぁ・・・と実感。そこそこの時間も待ちましたし・・・

そんなわけで、久しぶりに午前の診察で午前中に帰宅。
ただ・・・今日は何となくジメジメした1日。そして気がついてしまったことが・・・それは「汗疹」。
今年は汗疹に苦しまないでよかったなぁ・・・と思ったけど、最後の最後でやってきた、と言う感じ。先日も職場の人と「毎年(おでこに)汗疹ができるけど、今年は大丈夫みたい」なんて話をしていた矢先に、汗疹発見の状態。もちろん理由は太っていることにあるのだと思うけど、何が厄介かって、おでこに汗をかいている感覚があまりないこと。だから気がついたら汗を拭いていかないとどんどん汗まみれになってしまう状態。これが仕事の時は自然と汗を拭くことがあるから問題ないけど、日常生活の中ではそんなに意識しないから、気がついたら額に汗・・・ということはよくあること。だから今日も病院帰りに気がつくと、額に汗状態だったため、かなりこまめに拭いて帰ることに。

そして夜・・・お風呂上りによーく見ると、やっぱり汗疹。
一時期の時よりかはまだマシなものの、放置すれば必ず痛くなる状態。そのため、現在ティッシュで汗を取れるだけ吸い取って、薬を塗る準備をしている状態。汗をある程度しっかり抑えておかないと、薬が浮いてしまう状態に。そのため、現在「ティッシュパック」を実行中であります。

あぁ、去年もそんなに苦しまなかったら今年も大丈夫・・・と思っていたのにね・・・
やっぱり「おでこの汗疹」は太っちょさんの「勲章」なのでしょうか・・・(爆)

« そんなにするの??? | トップページ | 契約事故防止? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/16408123

この記事へのトラックバック一覧です: 季節はずれの・・・:

« そんなにするの??? | トップページ | 契約事故防止? »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ