2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« 何かの暗示? | トップページ | 初心、新たに・・・ »

2007.04.24

乗った船は泥舟か?

本題の前に・・・またしてもやってしまいました、寝過ごしを。

モノレールで通勤中のこと。
途中のターミナル駅で乗客がたくさん降りたため、椅子に座ることに。そしてそのまま・・・(-_-)zzz
で、降りる駅の1つ前の時には目覚め、「あぁ、次に降りるんだな」と認識していながら、居眠り。
その結果、本来降りる駅でも寝たまま。目覚めて起きた時は時既に遅し。ドアが閉まって、次の駅目指して動き始めたところ。思わず「あっ、寝ちまった・・・」と焦るオイラ。
でも次の駅で降りると、すぐ折り返しの電車が来たので、急いで反対側のホームに駆け込んで乗車。そしていつもどおりの電車に乗って遅刻することなく到着しました。いやぁ・・・ホントに焦りました(^^ゞ

で、本題。
このところ仕事のことを思ったり感じたり、考えたりする余裕が少しずつ出てきたためか、色々と考えることがあります。そして今日新たにわかったことは、今月に1人退職するほか、5月・6月と定年で退職する可能性のある職員が2人いることを。既に色々と話し合いはもたれているみたいだけど、果たして5月・6月にそのまま退職するのかは、流動的な状態。って言うか、ここが何時定年とするのかが、よくわかっていない状態。ただ、もし年齢と共に定年と言うことであれば、6月までの間に3人も退職してしまう、と言う施設にとっては「異常事態」に突入するわけであり。

その話を小耳に挟んだ自分は、やっぱり「コマ」として扱われたのかなぁ・・・と感じてしまう。
既に3月の時点で2人が退職。で、自分が代替要員として入職。さらに自分が「代替要員」として入れ替わった職員が復帰。この結果、4月の時点では定員どおりの職員数になった。でも・・・もし自分が今回の件を見送っていたならば、現場はもっと混乱している状態なのかなぁ・・・と感じている。

そういった意味で、自分は都合の良いように使われているのかな・・・と感じることに。
何度も言っているけど、本心としては退職前の現場に復帰したいことは事実。でも表向きは「発作があるから」と言う理由で復帰は見送り。その代わりに、今の職場に入ることに落ち着いた。
のだが、後から続々と出てくる裏事情。こう言うことを知ってしまうと、やっぱり自分は適当に使い勝手の良い「コマ」として使われているのかなぁ・・・と感じる部分がある。もっとも、現状では今の自分に適している職場がないことも事実であるため、ひとまずは落ち着こう・・・と言う理由で今回の話を受けた部分もある。でも、もしこういった裏事情を知っていれば、多分自分も話を拒否していたかもしれない。結局自分はいろんな「しがらみ」の中に巻き込まれてしまっている感じは否めない。

本来の目的は「発作を持っていても影響の少ないところ」「心身の負担が軽いところ」と言う話だった。
でも正直言って、今の状況は発作の影響は少ないけど、業務外で既に発作が起きてしまっているし、「心身の負担」と言うことであれば、想像以上の負担を強いられていることは事実である。ハッキリ言えば、同じ「負担」でもデイの時の負担の方が、自分自身が想定している負担を理解できている部分があり、デイのほうの負担の方が自分にとっては重荷にならないと感じている。まぁすべては上の判断だから上が決定したことに関しては自分は言うことができない。それがイヤなら、さっさと次の仕事を見つけることしか、方法はありません。

なんだか「泥舟」に乗せられた気分です・・・はぁ、ハローワークでも検索してみよう・・・

« 何かの暗示? | トップページ | 初心、新たに・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/14836029

この記事へのトラックバック一覧です: 乗った船は泥舟か?:

« 何かの暗示? | トップページ | 初心、新たに・・・ »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ