2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« 今度は「六曜」? | トップページ | 鬼のパンツ »

2007.02.02

2冊目突入

本日、定期通院日。
「何もなし」ではなかったけど、パニックに関しては何もなし。睡眠も気になる点はあるものの、特になし。
と言うわけで、入眠を良くする為にトリプタノールが追加され、ルボックスが減薬です。
そしてコイツも、今日からおニューです。

Dscn0046前回までのお薬手帳がいっぱいになったので、今日から新しい手帳に。
思えば前回の発行は熱発で仕事を休んだ時に薬局で貰ったけど、その1年後に「てんかん診断」で手帳のお世話になることに。さらにその4ヵ月後には「パニック障害」として、以後前回の診察まで手帳を使うことに。1回の通院で1ページ使用していたため怒涛の勢いで消化して行き、約2年弱で1冊の使用が終了。その間、計32ページが「パニック」で使用。

その計算をすると、今度は16ページのお薬手帳。
「2週間で1枚」のペースで使用していたわけだから、単純に「1ヶ月2枚」と考えると、今年の9月には3冊目の手帳に入る計算に。その頃も多分・・・と言うか、絶対にまだ寛解はしていないから今年中に「3冊目突入」は時間の問題でしょう。

診察終了後は、今日は池袋のハローワークへ。
池袋のハローワークには福祉の職業を重点的に扱うコーナーがあり、そこにあさっての「福祉人材フェア」の求人票があるとの事で、閲覧しに行くことに。色々と内容を見ていたが・・・どうも「これ!」と言う求人には出会わなかった。そのため、明後日は行かないことに決定。地道にハローワークと人材センターに通うのみですね。


(こぼれ話)
久しぶりの池袋であり、何か変わっているのかなぁ・・・と思ったら、ハローワークの階が変わっていた程度。
しかし、サンシャインに行く途中に「とある看板」を見つける。その名は「執事喫茶」なるもの。行きは「へぇ、あるんだぁ・・・」と思ってただ単に見過ごした程度だけど、帰りはどんなところかしっかり見ないと・・・と思って見ると「完全予約制」とのこと。うーん・・・ウワサには聞いたことはあったけど、ホントにあるんだなぁ・・・
それにしても、情報全くなし。ご存知の方、いますかぁ?

« 今度は「六曜」? | トップページ | 鬼のパンツ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/13762801

この記事へのトラックバック一覧です: 2冊目突入:

« 今度は「六曜」? | トップページ | 鬼のパンツ »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ