2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« 今年を振り返って・・・ | トップページ | 眠ーれ、眠~れ。 »

2007.01.01

謹賀新年

新年、あけましておめでとうございます。今年も「Mitakeの小箱」をよろしくお願いします。
新春1発目は、ニュースから。

nikkansports.com 「紅白“乳出し”苦情殺到/紅白」

 NHK史上初のヌードに紅白が揺れた。第57回NHK紅白歌合戦が12月31日、東京・渋谷のNHKホールで行われた。DJ OZMAの歌唱場面にトップレスの女性ダンサーが複数登場。実は裸を描いたボディースーツを着た演出だったが、同局には「ふざけすぎ」などの苦情が252件寄せられ、急きょ放送中にアナウンサーが謝罪して対応した。歌合戦は白組の勝利で通算29勝28敗と白星が先行した。
 客席も画面を通しても目を疑った。女性ダンサーがトップレスで踊っている。「脱ぐしかねえ。ガチンコでチ○コ」などと宣言して注目されたOZMAのステージだった。「アゲ♂アゲ♂EVERY☆騎士」の間奏で円筒の布に隠れた後、瞬間移動したOZMAはブリーフ1枚の半裸状態で宙を舞った。見事に成功させたが、視聴者が驚いたのはバックダンサーの姿だった。
 男女51人のダンサーが下腹部をキノコ1本だけで隠す演出だった。ヌードに見えたのはボディースーツに精密に裸を描いた偽物だったが、同局には「子供の見ている時間にふさわしくない」などの苦情が、番組終了までに252件寄せられた。
 生放送中に総合司会の三宅アナウンサーが「実はダンサーはボディースーツを着用していて裸ではありません。誤解を招いて申し訳ありません」と謝罪した。偽物とはいえ同局史上初めてヌードを放送の事態に同局広報は放送中の取材には「演出の一部として認めた」と説明。しかし、番組終了後に「裸と見間違えかねない姿になることは演出側は知りませんでした。最終のカメラチェック(前日)とは衣装が違う。今回の紅白のテーマにふさわしくないと考えてます」と、見解を一転させた。同局幹部によると、リハーサルでは女性ダンサーはビキニ姿だった。
 出演後、苦情が寄せられたことにOZMAは「リアルに作りすぎたかなあ」とポツリ。それでも「見てくれなきゃ意味がない。だから(今回の)演出を考えました」と説明。紅白のために一肌脱いだが、肝心のNHKはアーティストを守るコメントがなかった。

正直、色々とテレビをザッピングしていたので、偶然紅白に合わせたときにOZMAがやっていて、自分も目を疑いました。「へぇ、HNK・・・全裸公認かぁ・・・」と。すると母親が「あれ、着ているんじゃない?そう見えたよ。」とのこと。で、年明けのCOUNT DOWN TVを見て、精巧なボディースーツと確認できた。
いや、たしかにあれは一瞬見ただけでは「全裸」に見えます。リアルすぎます。

とも言え、はじめはNHKの演出の寛大さがここまで来たか・・・と思いましたが、よくよく話を聞いてみると、ちょっと違うみたいですねぇ・・・まぁほんのちょっとしたお遊びにそんなに目くじらを立てるほうも立てる方かと・・・そんなに気に食わないのであれば、テレビを見ないと言う「無言の抗議」に出ればいいのに・・・と思うのは自分だけでしょうか?十数年前のバブル期は、深夜時間帯でオッパイポロリが平然かつ公然と行われてきたことを思えば、「景気づけに」としては、まはそれくらいのハメはずしも「許容範囲」としていいんじゃないの・・・と考える自分は甘いのでしょうか?

まぁ、別に紅白には元々興味はありませんけどね・・・オイラ。
それより、須藤元気が大晦日に突如現役引退を発表したことのほうが、興味あり&オドロキですがね。

« 今年を振り返って・・・ | トップページ | 眠ーれ、眠~れ。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/13300735

この記事へのトラックバック一覧です: 謹賀新年:

« 今年を振り返って・・・ | トップページ | 眠ーれ、眠~れ。 »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ