2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« ネタに困った時は・・・ | トップページ | どじょうはそんなに現れない。 »

2006.12.02

コトバ★「パニック障害その6」

今回のコトバは「パニック障害」の第6弾です。パニック障害についても、結構取り上げてきました。
これまではパニック障害そのものについて取り上げてきましたが、今回は「誤解」を解く内容にしたいと思います。

就職の面接において「パニック障害」のことを出しても、実際のところ理解のあるところは少ないです。
そもそも「パニック障害」と言うのがどのようなものなのかが理解されていない現実があります。(最近では単に「パニック障害」と言わずに「不安障害」と付け足して説明していますが・・・)

まず1つだけ・・・大きな誤解を解きたいと思います。
「パニック障害」は「仕事が多すぎてテンぱってしまう」とか「やることが次々と来てわからなくなってしまう」と言うような、私たちがごくごく日常で使っている「パニック」、いわゆる「混乱する」と言うのとは違うことです。どうも「仕事的に混乱してしまう」と誤解をされてしまっているみたいですが、そういうことではなく「肉体的・精神的症状が病理としてみられる」ことが「パニック」であり、その症状のことを「パニック症状」、そしてパニックが起きたときのことを「パニック発作」といいます。
もう一度言います・・・パニック障害は「テンぱってしまう」のではなく、「肉体的・精神的異常、不調を来たす」ことです。

一番良く言われているのが「過換気症候群」ではないかと思います。
一度何らかのきっかけで肉体的・精神的症状の異常を発症してしまったために、また同じ場所に行くとその症状を呈する・・・これが「広場恐怖」と言うもので、具体的には息苦しくなってしまう、心臓が破裂しそうになる、意識がなくなる、と言うのが「パニック症状」になるのです。最近は芸能人の人も多くカミングアウトする人が増えてきましたが、「パニック症状」は人によってそれぞれ違っており、その要因も異なります。

自分の場合のパニック症状は・・・
 ・頭から血の気が引く感覚がする。(周りの人は気づかない)
 ・解剖的な内容に対して、不安反応(意識が遠のく・心が落ち着かない)が見られる。
 ・不安反応に対して、悪循環な思考状況に陥る。
 ・不安反応が頂点に来たとき、意識を失う。

血の気が引く感覚、と言うのはどうしてそれが症状として出ているのか自分でもわからず、血圧に関しても異常は見られませんでした。ただ、2番目の「解剖的内容」に関しては著しく反応しており、時として不安反応が後から思い出すように出てくる、いわゆる「フラッシュバック」に襲われることもあります。実はフラッシュバックから意識消失に行くか行かないかがポイントであり、強いフラッシュバックによって意識を失うこともあります。事実、強いフラッシュバックが現れたときはかなり危険であると自分でも自覚し始めましたから・・・

また自分の場合にはもう1つ、「予期不安」があるのも事実です。
「予期不安」とは「もし、またパニック症状に襲われたら、パニック発作に襲われたらどうしよう・・・」と言うことで、自分の場合は「意識を失ってしまった時」と言うのが予期不安です。面接などで「意識を絶対に失わないか?」と言われた時に、絶対に「失わない」と断言することはできません。ですから「失う可能性はある」と自分は言っています。それは「事実」としてあることですから。

話が少しそれましたが、誤解してないで欲しいのは「パニック=テンぱる」と言うことではないことです。
「パニック」は病理的症状の1つと言うことを、理解していただきたいと思います。

« ネタに困った時は・・・ | トップページ | どじょうはそんなに現れない。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/12910170

この記事へのトラックバック一覧です: コトバ★「パニック障害その6」:

« ネタに困った時は・・・ | トップページ | どじょうはそんなに現れない。 »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ