2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« 経験バトン | トップページ | 今日は、アウト。 »

2006.12.16

コトバ★「駐車禁止規制除外標章その4」

今回の「コトバ」は「駐車禁止除外標章」の第4弾です。先日、こんなニュースがありました。

Yahooニュース「<駐車規制除外>障害者本人に標章交付 介護タクシーに配慮」

 警察庁は7日、これまで身体障害者本人や介護する家族の使う車両に対して公安委員会が交付していた駐車規制除外の標章を、障害者ら歩行の困難な人に交付することを決めた。短時間の駐車でも摘発される改正道路交通法が今年6月に施行され、身体障害者や介護の必要な人が利用する介護タクシーなども取り締まり対象となり、画一的な取り締まりに批判の声が出ていた。今後は本人に交付される標章を示せば、介護タクシーなどは規制から除外される。
 警察庁は、この変更点について来年1月11日まで国民の意見を聞いた上で、全国の警察に通達し、各公安委員会が道路交通規則を改正、来年6月をめどに実施する。
 全国介護タクシー協会関東本部によると、同協会に所属するタクシーは約1500台。身体障害者ら介護の必要な人たちの送迎を一般のタクシーと同じ料金で行い、通院などの貴重な足としてニーズも高い。しかし現状では介護タクシーに駐車禁止の適用除外が認められておらず、今年6月の取り締まり強化以降、タクシー側は「摘発が気になり送迎に専念できない」などと適用除外を訴えていた。
 こうした批判もあり、警察庁が検討した結果、標章を障害者ら歩行の困難な人に交付することで、標章を持つ人が乗る介護タクシーなどの車両は取り締まり対象から外すことにした。
 また、今年6月の取り締まり強化以降、引っ越しや葬儀などの場合に認める駐車許可の申請も増えており、許可の審査を迅速化し、警察署の夜間休日の申請窓口も整備していくことも決めた。
 全国介護タクシー協会関東本部の石井紀・本部長は「取り締まり強化の前から問題が起こることは分かっていたのに対応が遅すぎる。現状では通院時などの駐車場代金を介護タクシー側が支払っており、負担も大きい」と話している。(毎日新聞)

一応は「前向き」の方向なのかなぁ・・・と感じています。
たしかに「誰のために交付されているのか?」と言えば「障害者のため」に交付されており、その目的に合わせるために法改正をすることは、決して悪いことではありません。ただ、今回の改正では「どこまでの範囲」を対象とするのかが明記されておらず、ただ単に「歩行の困難な人」としかありません。

これまで「駐車禁止除外標章」は身体障害者福祉法に基づく身体障害者の障害部類及び障害程度(障害級)によって交付されてきました。そして交付されるに当たっては、標章に許可された車両ナンバーが明記されています。そのため、交付された車両以外は認められないことになります。今回の改正は「交付された車両」ではなく「現に障害者のために用途を生している車両」にしよう、と言うことになります。たしかにそうなれば、普段車を運転しない、あるいは家族が介護として運転できる状況にない場合でも、障害者が同乗することにより認められることで、介護タクシーにとっては非常にいい方向だと思います。

ただ、問題点として「どの車両でもOK」と言うことになってしまうと、持っていなくても「たまたま今日は・・・」という抜け道を作ってしまいかねない部分があります。その場合の確認方法をどうして行くかと言うのは今後の法整備上での課題であると思います。また標章の交付は「各都道府県の公安委員会」であるため、例えば都道府県をまたがった使用に関してはどのように対処していくのか、と言うのも課題の1つになると思います。

駐車禁止除外標章に関してのニュースがあったので、当事者としてちょっと意見してみました。

« 経験バトン | トップページ | 今日は、アウト。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/13091458

この記事へのトラックバック一覧です: コトバ★「駐車禁止規制除外標章その4」:

« 経験バトン | トップページ | 今日は、アウト。 »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ