2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« 1人で悩んでもしょうがないけど・・・ | トップページ | コトバ★「相田みつをその3」 »

2006.11.10

決めるのは、自分。

本日、定期通院日。今回はパニック・フラッシュバックがあったためか、通院までの期間が長く感じました。
その割には予約時間をちょっと遅れて行ったりなど、心と体が噛み合っていないのが現実です。

で、話も中心は「パニック・フラッシュバック」について。
後々になって先生がもしかして話を勘違いしているのかなぁ・・・と思う部分もあったのですが、求職活動の進捗状況について話すと「今はなかなかすぐに常勤で、と言うところも少ないから、非常勤でも入ってみるのも良いと思いますよ」との事。ただ・・・やっぱり若干「広場恐怖」があるのも事実。だからすぐに「ハイ、そうですね。」ともいえない現状。もちろん自分でもなかなか常勤は出ない、と言うことは頭ではわかっているけど、でも当初からの考えがあるから、それは貫きたいなぁ・・・と言う思いがあるのです。
ま、この件については来週にでもハローワークに行って話してきたいと思います。

診察後は、直で有楽町へ。
「何時から後期展かなぁ・・・」と思って行ってみると、再来週からとのこと。となると・・・再来週も有楽町ですね(^^♪
内容は前回行った時と同じだったけど、やっぱり同じ詩の前で足を止めたり、色々と作品を体で体感してみたり・・・など、やっぱり自分にとって「相田みつを」は心のオアシスなんだなぁ・・・と、行くたびにつくづく感じます。たぶん、毎日通っても飽きないでしょう。(でも通うのに交通費がかかるけどね・・・)

じっくり見てきた後は、そのまま帰宅。
帰宅後はやっぱり疲れていたのか・・・そのままスヤスヤ。で、夕飯前になって兄貴に起こされて下の居間に行こうと思ったとき、ケータイが。見覚えのない番号だけど、どこから発信しているかは見当がついたため出ることに。すると、先日応募した先からの電話で、面接を設定するとの事。内心「やっぱりダメかなぁ・・・」と思っていたところに電話が来て、ちょっと嬉しい限りです。正直資格も経験もない場所だったので書類選考で蹴られるかなぁ・・・と思っていましたが、書類はOKだったみたいです。と言うことで、あとは面接をパスするだけ。でも何時もここでやっぱり蹴られちゃうからなぁ・・・

いや、自分の道は自分で作る。他人の作った道を歩くのではなく、自分で道を切り開くもの。
まだまだ困難はたくさんあると思いますが、自分で自分の道を決めていきたいと思います。そう、今度は「強気」で。

« 1人で悩んでもしょうがないけど・・・ | トップページ | コトバ★「相田みつをその3」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/12637595

この記事へのトラックバック一覧です: 決めるのは、自分。:

« 1人で悩んでもしょうがないけど・・・ | トップページ | コトバ★「相田みつをその3」 »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ