2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« 新入社員の気持ち・・・かな? | トップページ | 胸が張り裂けそうな気持ち »

2006.09.12

負けられるか・・・?

今日は「外出行事」(っていうか余暇活動みたいなもの?)でカラオケに。
そのため、作業はほとんどせずに遊び中心の内容。何かこういったのも、授産施設のときにやったっけ・・・

で、本来ならもっと遠出するはずだったらしいけど、色んな事情で近場に。
さらに雨のため、利用者によっては作業所に戻ってのんびり過ごす・・・と言う人も。(自分は、その「のんびり組」に配置。)

自分ものんびり組で利用者の様子を見ていると1人の利用者が「お兄さん、オセロ知ってる?」と聞いてきた。
もちろん知ってるから「知ってるよ、やる?」と聞くと「うん」との返事。ここに職員vs利用者のオセロ決戦が・・・

・・・って言うか、ちょっと負けたら・・・「( ̄□ ̄;)アーウー」って感じかも・・・(^_^;)

第1回戦、自分が先手に。
序盤こそ「焦り」はあったものの、少し手加減をしてプレイ。その結果、僅差で勝利。(一応、面目躍如)
で、利用者に「どうする、もう1回やる?」と聞くと「ウン」とのこと

第2回戦、今度は自分が後手に。
今度は利用者相手に序盤から飛ばしてしまい、手を抜こうかなぁ・・・と思ったら、断然オレ優位の状態に。
今から手を抜いたところで、オレの勝ちはやや明らかに。結果・・・圧勝・・・(何をやっているんだか・・・オレ)

そして利用者が一言・・・「ちっとも弱くないじゃん!」との反撃の声。
やる前に「オレ、(オセロ)弱いからなぁ・・・」と負けてもいいように前フリをしてしまったがために、2回目の圧勝にご機嫌ナナメ気味・・・もちろん本気で勝ちにいこうなんて思ってませんし・・・

ただね・・・
ホントにオイラ、オセロ弱いから利用者相手に「全敗」してしまったら、ホントにやばいかなぁ・・・と思ったのは事実。
それを避けられただけでも、まだまだ自分は大丈夫・・・と思えたのはオトナゲないのでしょうか・・・(^_^;)



でも・・・今、自分自身に負けそう。
風呂場で1人、泣いちゃった・・・現実と理想のジレンマにはざまれて、苦しくて、どうしようもできなくて・・・

« 新入社員の気持ち・・・かな? | トップページ | 胸が張り裂けそうな気持ち »

コメント

とりあえず決まったんだな。
遅くなったけど、おめでとう。本当に良かったよ。バイトから徐々にできるのは良いね。

オセロ負けてあげないあなたはひどい人w

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/11870145

この記事へのトラックバック一覧です: 負けられるか・・・?:

« 新入社員の気持ち・・・かな? | トップページ | 胸が張り裂けそうな気持ち »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ