2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« 結論は、先送り・・・ | トップページ | この感情は・・・ »

2006.09.15

言うことは、言う。

今日作業何やったっけ・・・、あぁ、検品だ。ショッピングバックの。
授産のときはたまにしか入らなかったショッピングバック。だけどこの施設の中心は「ショッピングバック」だから、ずーと検品にまわっていたっけ・・・

もちろん大体わかっていても「1から」キチンと習いました。あくまでも、知らない素振りで。
だけど今日は全体で2000袋の梱包を完了。うち、800袋程度は自分がさばいたと思う。そう考えると「よくも、やっているよなぁ・・・」とつくづく実感する。

ところで自分の身の振り方ですが・・・今日は「刀」を忍ばせて施設長と面談しました。
結論から言うと、刀を抜くことはなく、そのまま刀を引っ込めたまま帰って来ました。

昨日の通院でのことを含めて、「自分が主張したいこと」が受け入れられなかったら、刀を抜く・・・つまり「辞める」つもりでした。しかし自分の主に主張したい点(=これだけは譲れない、今後の可能性としてありえること)については面談で納得をすることができたので、お互いに話をして納得して今日は帰ってきました。

不満な点・・・たくさんあります。
法内施設出身の自分にとっては法外施設は「ものたりなさ」がいっぱいで、「何か違うぞ」と思うことばかりの状態です。作業に関しても、利用者支援・・・うーん、支援しているって言うのかなぁ・・・と、頭をひねることも多く、「これでいいのか?」と思う部分はたくさんあります。
でも問題なのはそこではなく、自分の労働環境についてです。ハッキリ言えば「雇用」の問題。

だけど今日の面談で「ネックになりそうな部分」に関しては、一応納得したので、まずは9月いっぱいのアルバイト体験からになります。その上で、待遇面で納得できれば合意、納得できなければ「刀を抜く」だけのことであります。

でもこうやって「言いたいことを言う」と言うのは、できそうでできないものです。
ちょっと前の自分であったらいえなかったと思います。でも今回は言えた・・・それだけ自分も「真剣」だし、今後を大きく左右することだから、絶対にこれは言わなきゃ、伝えなきゃ・・・と思うことをそのままストレートに話せたのだと思います。

昨日までのもやもや指数は75%でしたが、今日の面談でもやもや指数は50%まで減りました。
あとは、9月中にこの「もやもや指数」をどこまで下げられるかでしょう。とりあえずは明日からの3連休、ゆっくり休むことにします。

« 結論は、先送り・・・ | トップページ | この感情は・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/11910581

この記事へのトラックバック一覧です: 言うことは、言う。:

« 結論は、先送り・・・ | トップページ | この感情は・・・ »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ