2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« 求職も・・・お盆休み? | トップページ | コトバ★「blogその3」 »

2006.08.11

発作なし

今日は久しぶりに、前の職場へ。
と言うのも、例年この時期に行われている「納涼祭」の「ボランティア」として、行くことに。ちなみに去年は、職員。

正直「行っても大丈夫かなぁ・・・」と言う不安があったが、施設に向かう途中に利用者の保護者の方から手を振られて、その不安も一蹴。久しぶりに行った施設も、ほとんど変わらず、暖かく出迎えてくれた。正直、一安心。

ただ・・・「ボランティア」と言っても、今日の内容は「ボランティア以上、職員未満」って感じでした。
去年は職員として「初めて」のイベントでしたが、今回は「ボランティア」として2度目の参加。でも要がわかっているためか、大体の動きは自分でも把握しており、行動も全然楽でした。昼食も結局利用者と一緒に普通に食べて、服薬介助もして・・・って、「ボランティア」だから別に利用者と一緒に食べる必要はないのに、結局利用者を観ながら食べている俺。
まぁお昼をご馳走してもらったから、それくらいはいっか・・・

で、正直一番不安だったのが「発作」ですが・・・発作、全くありませんでした。
この前は1時間半程度の時間拘束で発作が起きたのに、今日は7時間以上時間拘束があったのにもかかわらず、全く発作は起きませんでした。帰宅のときも「もしかして発作が出るかなぁ・・・」と思いましたが、全然ありませんでした。まぁ「ボランティア」と言う立場の違いもあるかもしれませんが、職員の時は帰宅時に時折見られた発作症状、全くなかったのは非常にいい状態でした。利用者とも色々話をしたし。
(某利用者でオイラのマイミクさんは、新たな女性関係が浮上したし・・・笑)

ただ、何より良かったのは保護者の反応。
職員だった時は退職する前も「えぇ、まぁ・・・」とお茶を濁した対応だったけど、職員じゃなくなった今は、ありのままに話せることが、自分にとっては楽だった。「産休代替で、元々決まっていたこと」と話せたことも自分で納得できたし、「てんかんの疑い」がかけられたことも普通に話すことができた。「失神する」という一言で「うちの○○もそうだけど・・・」と言われた時に、自分の状態やそのときの経緯をありのままに話せたこと、そしてそれを理解してもらえたことは、自分にとってはある種の「懺悔」ができたかなぁ・・・と言う心境。

立場の違い、と言うのはあるけど、やっぱり自分が今現在抱えている「障害」を変に隠したくはない。
そういった意味では、去年の時の自分の心境とは、明らかに違っていると思う。去年は係長だけに話して、他の人には障害・病気のことは黙っていたし、学校のことも黙っていた。でも逆にそれは自分にとって辛いことであり、何かあっても「立場」と言う存在があるがゆえに、受け答えも曖昧な感じでしていた。でも今は「事実」を「事実」として受け止めている部分があるため、変に隠すことなく、ありのまま言える部分がある。だから求職活動をしていても「夜勤はできない体調」とはっきりと言えるし、1年以上服薬を続けていることも隠すことなく言える。
だからこそ、次の職場ではすべてをオープンにして、体調のことを受け入れてくれる施設で働きたい、と考えている。

まぁいずれにしても、発作が起きなかったのは、良かったことです、ハイ。
逆に「状況下による発作の有無」を見分ける材料ができたので、今度の通院の時に相談したいと思います。

« 求職も・・・お盆休み? | トップページ | コトバ★「blogその3」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/11391770

この記事へのトラックバック一覧です: 発作なし:

» 今週の体調は最悪です。 [けいすけの「てんかん」回復録 ]
今週は月曜日以外、体調が最悪で、何も出来ずに過ごしてしまいました。しかし、今回は [続きを読む]

« 求職も・・・お盆休み? | トップページ | コトバ★「blogその3」 »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ