2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« ゴロゴロ・・・ | トップページ | 個人情報垂れ流しィ・・・ »

2006.06.10

コトバ★「駐車禁止規制除外標章その2」

今回のコトバは「駐車禁止除外標章」の第2弾です。

このblogでも何度か触れていますが、今月から一部の地域において駐車禁止の取締りが民間委託され、また民間委託されていない地域においても取り締まり方法が「チョーク方式」から「ステッカー方式」へと変更されました。この民間委託への危惧は以前「適正に行われるのか?」で問題提起をしました。またその反応に対して「コトバ★駐車禁止規制除外標章」を書きました。駐車近似除外標章の効力については前回説明したとおりです。

そして今日、何気なく車を走らせていたら、民間委託ではない地域で早速「ステッカー」が貼られている車がありました。見事に新しい道交法で釣られた車ですね。一見したところ、特にその車は普通の車のようでした。

ハイ、ここ注目です。「普通の車」・・・もしこれ、標章があったら確認するんですよね?
たしか「違法状態を確認→ステッカー発行→フロントガラスに添付、確認のデジカメ撮影」ですよね。
つまり、「デジカメで撮影する」と言うことは当然、標章が掲げられていたらそれも一緒に画像として記録されるわけですよね?もし標章を出していたのにもかかわらず、ステッカーを貼った場合、警察はどう判断するんでしょ・・・まさか「気がつかなかった」とは言い逃れさせませんよ。

でも実際問題、皆さんが車に乗っていて普通の道路に「駐車禁止除外標章」を掲示して止めている車って見たことありますか?
現実として、駐車禁止除外標章は効力があってないようなものであり、とてもじゃないけど幹線道路に堂々と車を止めることなんかできません。せいぜい効力があると言うのであれば、デパートで「身障者用駐車場」に止める時の根拠になる程度です。

しかしながら、一般的にこの標章の存在は知られていないため、身障者ステッカーをあわせて掲示しています。が、それでもちゃんとした対応をしないところもあるんですよね・・・イトーヨーカ堂。見えるように掲示しているのにもかかわらず、問答無用に他のところへ駐車させる。でいざ身障者用のところに行ってみると、ちゃんとスペースが空いている。一体警備員は何を見ているのでしょうか・・・

一部の人の中から「障害者に対してそういう(標章)ものを出すのは、不公平だ」と言う意見も聞きますが、当事者(あくまでも、身内ですが・・・)の意見を言わせてもらえれば「標章受けても、何の恩恵もいけていません」と言うのが事実です。結局、障害者が違法駐車と見なされるようなことをしている事実は皆無に等しく、結局身障者は駐車場に車を入れて止めているのです。で、どうしても致し方ないときは、交通の妨げにならないように配慮しつつ、止めているのです。

今日はいろんなこともあったので、久しぶりに標章のことについて取り上げました。

« ゴロゴロ・・・ | トップページ | 個人情報垂れ流しィ・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/10468684

この記事へのトラックバック一覧です: コトバ★「駐車禁止規制除外標章その2」:

» プレッピーな小物を運んで… [★★南青山ライター日記★★]
いやぁ〜W杯のおかげですっかり寝不足です… 守備は脆いですが、滑り出しから順調なのはドイツくらいですかね。 どの国も、思う通りに得点が出来ていません。 でも、日本は大丈夫。(と願う) 直近の仕事です。 http://form.allabout.co.jp/?FM=homei 今回ディ...... [続きを読む]

» 交通事故写真と副業 [交通事故写真と副業]
交通事故写真と副業の紹介です。ホームページ見て下さい。 [続きを読む]

« ゴロゴロ・・・ | トップページ | 個人情報垂れ流しィ・・・ »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ