2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« ちょっとは、落ち着いた? | トップページ | もう、見失ってる? »

2006.05.25

こんな感じで♪

今日は定期通院日。昨日も書いたけど、状態としては落ち着いている。
そのためか、いよいよ薬の調整に突入。どうも「パキシル」は自分にあっていたみたいで、「パニック障害」の選択薬としても十分に効果を発揮している様子。そのため、今まで朝・晩だけだったものを毎食後に切り替えて服用することに。その代わり、就寝前に飲んでいた「ルボックス」が1錠減って2錠に。実はルボックス、粒が小さくて口の中につきやすく、あまり好きではなかった。でも寝る前の薬が減っていくことはいいことなのかもしれないから、このまま就職してからも安定した状態が続くことを祈るばかり。

で、今日は前回と打って変わり、ものすごーくスムーズ。30分で終了。気も向いたので、心を癒しに出かけることに。
と、その前に・・・まずは「薬を飲まなくちゃ・・・」と言うことで、途中でお昼。なんと、通院日2回連続の外食。前回はオムライスだったけど、今日は・・・これ。
D1000094

何だろう・・・ベトナム風焼きそば?あんまりよく見ないで注文しちゃったから・・・あ、これ、東京駅の中。
いわゆる「駅ナカ」って言うやつですか?一度、やってみたかったんですぅ♪味もまぁまぁ。
そそ、スイカが甘かったんだよねぇ。この時期のスイカにしては糖度もしっかりしているし、今年のスイカは美味しいかも。

腹ごしらえをしたあとは、いざ目的地へ。あ、こんなバスも横にいたなぁ・・・
D1000095

そして、もちろん目的地は、ここ。
D1000096

既に一度見に来ているので内容はわかっているけど、ただ同じ作品を見ても「感じ方」が違うことを実感。
気分が弱っている時はどんな作品を見ても勇気付けられるけど、今は比較的穏やかな状態。すると作品を見ていて「なんか矛盾していない?」と感じることも。「なんか逆のことを言ってるじゃん」とちょっと批判的になったりする自分もいるけど、結局最終的に感じることはただ1つ。

前向きに生きて行こう

うん、この言葉に尽きるんだよね。心の余裕ができたからこそそう思えるのかもしれないし、今は「焦っているけど、迷っていない自分」がいるからこそ、最終的にはこの思いになるんだろうねぇ。

行くたびに感じ方が変わる「美術館」の魅力を感じた、今日この頃です。

« ちょっとは、落ち着いた? | トップページ | もう、見失ってる? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/10238508

この記事へのトラックバック一覧です: こんな感じで♪:

« ちょっとは、落ち着いた? | トップページ | もう、見失ってる? »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ