2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« ついに、申請。 | トップページ | コトバ★「障害者自立支援法その13」 »

2006.04.28

あぁ、1ヶ月・・・

今日は夜に「ご予定」があるため、早めの投稿。

って言うかぁ・・・とうとう4月中に就職することができませんでした。
前回は「あれよ、あれよ・・・」と言う間に、失業認定を受けるまでもなく就職先が決まってしまい、そのままなだれ込むように仕事へ。だからほとんどタイムラグのない状態で「もう少しゆっくりしてから仕事をしようと思ったのに・・・」との思惑がずれてしまった。

そして今回・・・正直失業認定を受けるかどうかを迷ったのですが、「妥協しない活動」を考えた時に、自分が要求する内容はこの分野では結構高いほう。そう考えるといつまでも決まらない、と言うことは十分にあるわけで、失業認定を受けることになりました。

でも実際には失業認定を受ける前から求職活動はしていた。だから実質的には、今月で求職活動は2ヶ月目に突入する。しかしながら、今回の「失業認定」で活動の範囲としてカウントされるのは、雇用保険の手続きをした日から、失業認定日の前日までの活動。ちなみに初回の失業認定日は5月8日の月曜日。つまり5月7日の日曜日までの間に原則2回以上の活動・・・だけど、今回に限っては「期間が短い」の理由から1回以上の活動実績があれば認定がパスされることになっている。「資格決定」の時にも話したように、「説明会受講」も活動実績の1つになるが、自分の場合は今日の時点でこれだけ活動をしている。
Img020

「もう、十分だろう・・・」と言うくらいの活動実績。
さらに今日は1ヶ所面接に行ってきており、さらに来週の月曜日(5月1日)にも面接を受ける予定。ハッキリ言って、これらの活動実績を次回・次々回の失業認定の時にキープしておきたいくらい。(そういう制度ってあるのかなぁ・・・笑)

ただ、いずれにしても「プゥ」の状態が、とうとう1ヶ月になってしまいました。
周りからは「焦るな」といわれていますが、やっぱり「真面目すぎる」のか、何か目的をもって仕事をしていないと、気分的に落ち着かないんですよねぇ・・・ハイ。

あー、誰か雇ってくれないかなぁ・・・(^_^;)

« ついに、申請。 | トップページ | コトバ★「障害者自立支援法その13」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/9801682

この記事へのトラックバック一覧です: あぁ、1ヶ月・・・:

« ついに、申請。 | トップページ | コトバ★「障害者自立支援法その13」 »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ