2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« 実は出尽くした「コトバ」? | トップページ | 太刀打ちするためには、知識も必要 »

2006.04.17

また・・・

ココログにログインできない・・・ ものすごく、苛立ちモード(-_-#)

もちろん、これは後書き準備。ログインできないんじゃ、話になりません。モブログでも反映されない状態。
ホント、ふざけています・・・( ̄。 ̄メ)凸"
ただし、この文章がアップされていると言うことは、一応は「ログインできた&最初のモブログは反映された」と言うことになるのですしょう・・・って、反映されてない!!!(で、今確認したらようやく反映されていたけど)

で、今日のメイン話題は、こちら↓
D1000083

今日、ようやく「雇用保険」の申請に行ってきました。
今までは求職活動の拠点は飯田橋だったけど、雇用保険関係については地元の管轄ハローワークでないとできないため、今日は地元のハローワークへ。ただ色々と準備を済ませた上で行ったため、雇用保険の失業認定に関しては特に支障なくスムーズに完了。

しかし時間がかかったのは、その後。
離職票を提出したあとに「職業相談」を受けなければならず、それに時間がかかった。元々飯田橋の方で既に求職登録をしてあったため、ここで改めて求職申し込みをする必要はなかったから、その分は手間が省けたけど、失業認定後はかなり時間を要した。大体、3・40分程度。ハローワークに到着したのは10時前で、すべてが終わったのが、11時過ぎ。ある程度は時間がかかることは予想していたけど、やっぱり「待たされる」ことに関しては、ちょっと苦痛。それに比べて飯田橋の方が、やっぱり待たずに色々とできるから、使い勝手と言う点ではやっぱり飯田橋のほうがいい。もちろんわざわざ飯田橋まで行くのに時間もかかるし交通費もかかるから決して負担がないわけじゃないけど、でも飯田橋に行けばハローワークもあるし福祉人材センターもある。福祉関係の就職を考えている自分にとっては、やっぱり飯田橋の方が使い勝手がいい。
と言うことで、一応地元管轄のハローワークで手続きはするものの、活動ベースは今後も飯田橋になるでしょう。

そして早速、来週には雇用保険の説明会。さらにその2週間後には、最初の失業認定審査。
まぁできることなら、給付を受けずに就職を決めたいものです。そうすれば雇用保険がそのまま次のところで継続できるし・・・でも貰って就職が決まれば「再就職手当」とかもらえるみたいだから、それもアリかな?

まぁ金額は少ないけど、とりあえずは「食いっぱぐれ」だけは、何とか避けられそうです・・・
それよりも、ニフティ、この現状、何とかしなさい!!!(─── 。─── x)

« 実は出尽くした「コトバ」? | トップページ | 太刀打ちするためには、知識も必要 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/9642088

この記事へのトラックバック一覧です: また・・・:

« 実は出尽くした「コトバ」? | トップページ | 太刀打ちするためには、知識も必要 »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ