2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« 処理、早すぎ? | トップページ | 重たいなぁ・・・深いなぁ・・・ »

2006.03.02

スコブル穏やか&疲労困憊?

本日、定期通院日。前回同様、今日も「午後休」で病院へ。

今日はちょっと待ったけど、正直なところ「スコブル穏やか」な状態です。ちょうど先月から「ワイパックス」という抗不安剤の量が若干upになったのですが、その効果なのか「パニック症状」が自分でもわかるくらいに安定している状態です。たまたま一昨日の夕食中にパニック発作がありましたが、それを除いては発作はなし。薬をちょっと変えるだけでこんなにも気分的にも楽になるなんて・・・恐るべし、お薬の力。

ただし・・・どんな薬にも副作用はあるもので、当然この薬にも副作用が。
その1つに「眠気」があり、基本的に安定剤には「眠気を催す」作用を多く含んでいるものが多い。事実、今の仕事についてからは仕事が終わって帰る電車の中ではほとんど爆睡状態。だからケータイのアラームをセットしておかないと「乗り過ごし」をしかねない状態なので、ウカツに普段と違う電車に乗れない状態。電車に乗っている時間は前の職場で通勤していた時とそんなに変わらないんだけど、なぜか今の職場の場合は必ずと言っていいほど、帰るときの電車の中では爆睡状態。

で、今日は通院だったので電車の中で寝ることはなかったけど、その代わりに自宅で爆睡。
診察が終わって帰宅し、ちょっとパソコンをいじっていると徐々に眠気が・・・そのうち睡魔に耐えられなくなりパソコンを落として、ベッドへ。すると程なくして母親が帰ってきたみたいで、自分の部屋へ様子を見に。「大丈夫?」との声かけに「うん、ちょっと眠いから休んでいる」と答え、そのまま・・・(-_-)zzz

いや、最近の自分は本当に一度寝てしまったら最後・・・というくらいに眠気をきることが大変な状態。
まぁ外に外出していれば多少の緊張感があるから大丈夫だけど、自宅の中では緊張感ゼロ。そのため、一度眠りについてしまったらちょっとやそっとでは起きない。だから結局起きたのは、夕飯ができて母親が直接起こしに来るまで目覚めなかった。きっと何度か呼んではいるものの、2階と1階だから呼ばれていることに気がつかなかったのだろう。だからわざわざ部屋まで来て起こしにきたのだろう。

ただ、最近は眠剤を飲んでもすぐに寝るケースは少なく、なんとなく・・・って感じでここ最近は12時就寝、6時半起床がパターン化。だから今日自宅で寝てしまったのも、この影響なのかなぁ・・・

ま、もちろん仕事でも色々とストレスは抱えていますが・・・えぇ。(謎)

« 処理、早すぎ? | トップページ | 重たいなぁ・・・深いなぁ・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/8912770

この記事へのトラックバック一覧です: スコブル穏やか&疲労困憊?:

« 処理、早すぎ? | トップページ | 重たいなぁ・・・深いなぁ・・・ »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ