2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« 寝正月 | トップページ | よくよく見ると・・・ »

2006.01.02

福袋の中身は?

懲りずに・・・というよりも、今年も例年の「初売り」に行ってきました。もっとも、メインは母親ですが・・・
ただ、去年の時の気持ちとは明らかに違うのは事実。去年は本当に「もうダメ、もうイヤ・・・とっととして・・・」と言う感じだったけど、去年1年色んないことを経験したためか、あるいは薬のおかげなのか、半分自分が積極的になって動いていた部分がある。もしかしたら「余計なことを考えなくてもいい」と言うことがあったから、そういう気持ちになれたのかも・・・
あ、「薬のおかげ」って言うのは、元々パニックで処方されている「ルボックス」はSSRIと言う抗うつ剤を応用したもの(詳しくは「コトバ★パニック障害」参照)であり、うつ病の患者さんにも副作用の少ない薬として処方されている薬であるため、その部分の作用ももしかしたらあるのかもしれない。

その証拠に・・・これまで車の免許を取ってから毎年行っていた初売り。初売りで福袋を買わない自分が、今回は自ら買ってしまいました。ちなみに免許を取ったのは18歳。少なくとも免許を取る前からも何回かは初売りに出かけているため、初売りに行くようになって10年以上経っていることは間違えなし。今までは「親の付き合い」と言う感じで「あんたも1個買うんだよ」とお金を渡されて買っていたが、10年目にして、初の「自主的購入」に。何を買った買って・・・ナイキの福袋。「あ・・・」と思って行ってみると、自分でも着れそうなサイズの福袋があることを発見。何となく中身は察しがついていたけど、思わず買ってしまった。

ただこの「買い」は良かったみたい。自宅に帰って福袋の中身を出して試着してみると、ピッタリ。
しかも仕事に「即戦力」として活用できるような内容。十分に今回は「納得」の福袋。ただ・・・「スポーツジム1回無料券」がついていたんだけど・・・券の裏を見ると、こんなことが書いてあるんだよねぇ・・・

img016

「施設利用をお断りする方」の中の1項目・・・
一時的な筋肉の痙攣や、意識の喪失などの症状を招く疾病を有する者」・・・俺じゃん。

あぁ、やっぱりスポーツジムってそういう人にとっては使いにくい場所なのね・・・
まぁもっとも、この券の有効期限は今月いっぱいだから行けるわけもなく、最初から紙くずだったけどね・・・

あ!そういえば、5万円も今月いっぱいだ・・・5万円で何買おうかな?
洋服買って、CD買って、DVD買って、本買って・・・あ、マッサージ店でも使えるのかぁ・・・よし、じゃ、クイックマッサージをしに、近いうちにでも行くか!(笑)

« 寝正月 | トップページ | よくよく見ると・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/7967572

この記事へのトラックバック一覧です: 福袋の中身は?:

« 寝正月 | トップページ | よくよく見ると・・・ »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ