2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« 壁が越えられない・・・_| ̄|○ | トップページ | 偏見の現実 »

2006.01.10

懐かしいなぁ・・・

久しぶりにいいお天気。散歩にも最適な気候。
と言うわけで、新年最初の散歩に行ってきました。うちの施設の「散歩」の定番コースは、小金井公園。でも今までは「寒波」のために「こんな寒い中で散歩をしたら、風邪を引いてしまう」との意見から近場のショッピングセンターでのウィンドショッピングや喫茶など、何となく「その場しのぎ」のプログラムに終始していた。そのため今日みたいな天気だと、散歩に出るにはうってつけの気候。風もなく陽射しがあって、冬の散歩をするのには、ホントにちょうどいい感じ。

でも散歩中にも「冬」を感じさせるものは結構ある。
木は葉が落ち裸になっているし、散歩コースにあるお堀の水は凍っている。その上をカモが歩いており、近くにあった小石を氷の上に落として見ても割れる気配なし。氷の厚さは、結構なものみたいで、体重の軽い利用者だったら乗れそうな感じだった。

その中でも特に「冬」・・・というか「新春」を印象付けるのが、凧揚げ。
昔は自分の家の周りでもフツーに凧を揚げていたけど、今となっては「凧揚げ」ができるほどの広い場所がないのが現実。そんな中、敷地面積の大きい公園だと凧揚げも問題なくできる。小さい子がお父さんに連れられて凧を揚げている光景もちらほらと見えた。

そんな中、空を見上げるとなんか飛んでいる。一体何が飛んでいるのか・・・と思ったら、実は「凧」。
空高く、米粒ぐらいの小ささしか見えないくらいに高く上がった凧。思わず「ウワァ・・・高けぇ!」と言ってしまうほど。でも周辺でその凧を揚げている人の気配は感じられない。と言うわけで、利用者と一緒に「散歩」をしながら、その凧を揚げている「根元」を求めて探してみることに。

するとしばらくして、糸車みたいなものを持っている人を発見。遠かったからあんまりよく見えなかったけど、高齢の人っぽい感じだった。でも手の動きを見ていると、凧を揚げている感じがあり、その人から凧までの距離を目測で測ってみると、大体「根元」としては一致する場所。間違えなく、この人が凧を揚げている人。かなり高く上がっていたから、少なくても推測2・300メートルは上がっていたと思う。本当に頭を真上にして見ないと見えないくらいに小さく、空に映っていた。

うーん、凧揚げかぁ・・・何だか懐かしいなぁ・・・最近はうちの近くで凧揚げをしている姿なんか見ていないなぁ。昔は「河原の堤防」とかで揚げている人が多かったけど、最近は河原自体が流域調整や決壊防止などの工事で使えなくなっている場所が多く、河原で凧揚げをしている人の姿を見なくなった。その分、無料で使える都立公園などの障害物のない広い公園に来て揚げる人が多くなっているのかもしれない。

うん、何だか「凧揚げ」を見ていたら、自分もやりたくなってきちゃったなぁ・・・(^_^)

« 壁が越えられない・・・_| ̄|○ | トップページ | 偏見の現実 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/8098792

この記事へのトラックバック一覧です: 懐かしいなぁ・・・:

« 壁が越えられない・・・_| ̄|○ | トップページ | 偏見の現実 »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ