2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« 今日は、ダメポ・・・ | トップページ | 演じている自分。 »

2005.09.13

休みてぇ!

昨日の記事・・・完全にボロボロの状態ですね。改めて見て、実感。

いや、ダメな時は本当にダメなんですね。気力だけじゃどうにもできないんです。
今までは気力で何とか押し通してきた部分があったけど、今ではそうもいかなくなっています。病院で自分の状況やどんなことがあったのか、何か言いたいことをちゃんと伝えられるようにするために、自分で記録をつけているけど、そのときの記録を見ると、かなりチェックをつけている日が多いことを実感。特に前回の受診から今週金曜日に行くまでの間の記録では、通院まであと3日あるのに、チェックは5件。今までは1件ないし2件程度だったのに、今回は爆発的にチェック事項が多い。

改めて記録を確認してみると・・・身体的症状を呈してることが今回は多い。
前回の記録では「身体面」より「精神面」、すなわち「心」の部分で不調をきたしている部分が多かったが、今回は精神面もさることながら、身体面での症状がかなり現れている。特にダウンしている状況があまりにも多い。もちろん疲労しているということもあるのだが、それにしても多すぎ・・・って感じ。

でもその理由、何となくわかっているような気はするんだよなぁ・・・
昨日の緘黙の理由も何となくわかっているし、どうしてこんなに精神的に辛いのかも、何となくわかっている。
でもいざ解決・・・というわけにはいかない部分もある。それを抵抗している自分がいるから。その抵抗さえなくなってしまえばきっと楽になるのかもしれないけど、吹っ切れていない部分があるのと、不安や恐怖心を持っていることが理由だろう。だから結局、自分ひとりで抱え込んでしまっている。

普段と変わらない振る舞いをしているから、傍から見れば自分が苦しんでいることなんかわからないし、言わなければメンタル系の疾患を持っているようになんか見えません。ましてや振る舞いや行動・態度も今までと変わらないから、「本当に、病気?」って言われると思います。
でもそれって、自分自身で「演じている」ように感じているわけであり・・・

今の気持ちを一言で表すと・・・休みたい!
でも、職員配置のことを考えると、そう簡単には休めないんだよなぁ・・・ふぅ。やっぱ、頑張るしかないな、ウン。

« 今日は、ダメポ・・・ | トップページ | 演じている自分。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/5929983

この記事へのトラックバック一覧です: 休みてぇ!:

« 今日は、ダメポ・・・ | トップページ | 演じている自分。 »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ