2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« ガチョ~ン! | トップページ | コトバ★「障害者自立支援法案その4」 »

2005.09.02

グッド、ツッコミ。

おぉ、今週は毎日「業務報告」ネタだ。これは久しぶりのこと。
あんまり障害の軽重を理由にするのはよくないかもしれないけど、やっぱり障害が重度になればなるほど、ねたにできるような内容は少ないし、限られることになる。おまけに、ネタにしても「笑えること」と「笑えないこと」があるため、なかなか取り扱いは難しいところがあった。さらに、前の職場に比べ利用者の数も少なく、個性のある利用者が多い。そのため、このblogの内容にするには慎重を期すことが多かった。
しかし、今日は完全にネタにできる。と言うより、利用者に「これ、ネタにするね」と予告したぐらいだから・・・

と前に、どうしてそんな「同意」の予告ができるのか?
今の施設、重度障害者と言っても「話せない」と言うわけではない。前の施設は「軽度~中度の知的障害者」が中心であったが、今の施設は「中度~重度の知的障害者」のほか、自閉傾向や行動障害のある利用者、そして知的障害と身体障害を併せ持った「重症心身障害」の利用者もいる。重度の知的障害のコミュニケーションはさすがに難しい部分はあるけど、重症心身障害の場合、身体上に重い障害を持っていても、コミュニケーションは可能。だから冗談も話すことができるし、話の内容にツッコミを入れることもできる。

そんな中、午後の作業中にこんなことが。
利用者と一緒に訓練の一環で作業をしていたときのこと。自分を含め(て良いのかわからないが・・・)作業をしている職員は結構冗談やユーモアがある職員ばっかり。作業中も冗談や談笑をしながら楽しく進めている。

その中で、女性職員と利用者との会話でこんなことが。
ある利用者が別のところに行く予定があったため、今日は早退することに。で、この利用者と女性職員は普段から冗談を言い合える関係にある。もっとも、この利用者はすべての職員とコミュニケーションができ、冗談と本気の区別もできる利用者。その二人が、こんな会話をしていた。


職員「今日○○さんは早退なのよね。寂しいわぁ」

利用者「俺はそうでもないよぉ。あんまり変なこと言わないでよぉ!」

職員「そう?じゃ、寂しいから、私一緒に行っちゃおう!」


利用者・・・勝手に行けば!


ウーン、ナイスツッコミ。「勝手に行けば」のツッコミができるようになったとは・・・(笑)
まだこの施設に来てそんなに月日は立っていないけど、ここまでツッコミを入れられるようになっているというのは、かなり施設になれてきている証拠。もちろん利用者のパーソナリティと言うのもあるけど、やっぱりこういった会話ができるようになるためには、それなりの関係ができていないと成り立たない内容。普通にこんな感じで会話ができると言うことは、結構関係は「良好」と言える。

こんな感じで毎日楽しく・・・と言っていいのかな?
こうやって言語によるコミュニケーションが可能な利用者はごく僅か。多くは強度行動障害や自閉傾向を持っていて、言葉のキャッチボールは難しい利用者がほとんど。でも、利用者が快か不快かは、表情を見ればわかる。言語コミュニケーションが不可能でも、やっぱり嬉しい時や快いときは、それは表情に出るもの。こうやって新しい職場では、また色々と手探りをしながら毎日を送っているのです。

と言うわけで、今週の業務、終了!

« ガチョ~ン! | トップページ | コトバ★「障害者自立支援法案その4」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/5754157

この記事へのトラックバック一覧です: グッド、ツッコミ。:

« ガチョ~ン! | トップページ | コトバ★「障害者自立支援法案その4」 »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ