2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« ちょっと安心。 | トップページ | コトバ★「支援その2」 »

2005.08.26

へとへと

今日は完全にヘトヘトです。いや、今日に始まったことじゃないかも・・・
ずーと疲れている状況は変わらないけど、今週は特にトランスが多かった気が・・・

疲れに拍車をかけたのが、午前の散歩。
台風一過の天気だったけど、そのためかお昼ぐらいから暑くなるだろう・・・と思っていたものが、午前中からジリジリと暑くなってくることに。散歩の公園に着いた時には、セミの鳴き声がジンジンと響き渡って、暑さに拍車をかけることに。
その一方で、昨日の台風の残骸もしっかり。道には小枝や葉っぱが風で吹き飛ばされたあとが。そして公園内の遊具施設には、台風でポキッと折れてしまった大木が・・・ン?大木?
そう、昨日の台風の影響で、今までしっかりと立っていた帰が、真っ二つに折れていたんです。直径約3・40センチはあろう木が、今回の台風で真っ二つ。ホントは写真にとって今日のネタにしようと思ったけど・・・それどころじゃなかった。ほら、これが「疲れ」につながっているし・・・

で、これだけじゃなくて、午後にも疲れが。
トイレ介助で体重の軽い利用者をトランスすることはよくあることで、別にそれは特に苦にならない。もちろん疲れているときもあるけど、1人で十分に抱えられる重さであり、お姫様抱っこも十分に出来るくらいの体重なので何とかなる。
が、問題なのはそれが出来ない利用者。その利用者が急に「トイレ」との訴え。普段はどんなにトイレに行きたくてもトイレに行かない利用者が、このときは何故か「行く」との訴え。ちょうどそのときは午後のプログラムを行っているときの出来事で、その利用者に働きかけをしたときにちょっと拒否的な反応を示した後での「トイレ」の訴えだった。内心「逃げる口述かな・・・」と思いながらも、前の方は起っていたのでトイレに行くことに。しかしここでもう一つ大変なことが・・・それは「大きい方」であったこと。小であればビンを入れて車椅子の上で済ますことが出来るが、大の場合はそうも行かない。で、ちゃんと踏ん張ってくれればいいのだが、下肢に全く力の入らない利用者であるため、自分で便座の上までトランスしなければならない。しかも体重は・・・重量級。本当に「這う這うの体」で移動した感じ。「よし、何とか移動できた・・・」と思って一息ついたのもつかの間・・・便座の上に移動して数分もしないうちに、パンツとズボンを上げだした。「ほぇ・・・?」と思いながら、「(トイレ)でなかった?」と聞くと、元気な声で「ウーン」との返事。
もしかして・・・やっぱり、フェイクだった・・・?(@_@;)

とはいえ、生理現象だけは絶対に無視できないこと。仮にフェイクだろうと思っても、本当の場合だって十分にありえるから、トイレの訴えがあったら行くのは当然の話。また、たしかにこの利用者の場合は便秘気味になることもある利用者だったので、あながち絶対に「フェイク」とはいえない部分もある。でも多くの場合、自分が望まないことや気乗りしないことを進められると、大体の場合は「別の行動」に転嫁させることが多いのも事実。その一端に「トイレ」がある。実際この利用者の場合、トイレに行ったけどフェイクだったと言うパターンがあり、別の利用者に関してもトイレに逃げるパターンがあった。だから「トイレ」と言うのは、いろんな意味での「口実」になるばしょなのかも。

そういえば・・・前の施設でもトイレにこだわりのある利用者がいたなぁ・・・ってか、この世界、1日の生活時間のうち「トイレ」に関わる時間の多い人が多いなぁ・・・彼らにとって「トイレ」って一体どういう世界なんだろう?自分たちの場合はどちらかと言うと「汚い場所(=排泄をする場所)」と捉えているが、彼らにとってはどんな場所なんだろう。彼らにとっては「落ち着く場所」なのかなぁ・・・その心理が読めればいいけど、そんな技術なんか持ってないし。でもたしかに、この世界の利用者は「トイレ」へのこだわりが多い。一体これは何だろう・・・研究対象になりそうなテーマかも・・・

« ちょっと安心。 | トップページ | コトバ★「支援その2」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/5651787

この記事へのトラックバック一覧です: へとへと:

« ちょっと安心。 | トップページ | コトバ★「支援その2」 »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ