2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« あぁ、ぐったり。 | トップページ | へとへと »

2005.08.25

ちょっと安心。

台風接近中で、かなり気分が憂鬱な今日と明日です。
基本的にどんな天気でも仕事はあるわけで・・・ただ、さすがに今回の場合は「朝から関東直撃」の可能性がかなり強いため、明日の運営について手紙を出すくらい。
そりゃそうだ、台風が来ている中で事故があったら大変だよ・・・ホント。前の職場なんか、ちょっとでも天気が危なかったら即お休み、だったしなぁ・・・それくらいしないと、労働者のために・・・(笑)

それはさておき、今日になってようやく今後のことを上司に話しました。
正直かなり話すのは勇気がいることで、どんな反応があるかがかなり心配でした。特に「学校」を前提に採用面接では色々と話していたので、その前提がなくなることにかなり不安を持っていたのは事実。またメンタル系の疾患を抱えてしまったことについて、自分の中でもまだ完全に割り切れていない部分があるためか、そのことを話すのがものすごく怖かったです。もちろん受傷後すぐに「てんかんの疑いがある」と言うことは話したのですが、そのことに進展があったため、一応は報告をしないとなぁ・・・と思っていたけど、いざ話すとなると、ちょっと気合を入れないと・・・という感じ。だから先週のうちに話そうと思ったけど、伸びが伸びてしまい、ようやく今日になって話す気持ちになれ、状況を伝えることに。

でその反応は・・・思ったよりも普通だった。むしろ心配をしてもらえた。
まだこの職場に来て4ヶ月目だし、入ってすぐにいきなり疾患が見つかったことであまり良い印象がないなぁ・・・と思っていたので、正直そんな気持ちを持っていたが、思いのほかいたわってもらえた。メンタル系の疾患に関しても、理解をしてもらえたことにちょっと安心をした。

やっぱり自分の疾患のことを打ち明けるのに不安を覚えるということは、自分自身の中に「偏見」をもっているのかも。
だから結局「もしかしたら偏見で見られるのかなぁ・・・」と思い込んでいるのかもしれない。でも自分のいる職場はまさにその偏見と闘う人(といったら言い過ぎかもしれないが・・・)の支援を行う仕事。だから自分自身もその「当事者」でありながら「支援者」としての立場や視点を持たなければならないのだろう。

正直、今までの間に失ったものはそれなりにある。
でもその一方で、自分が疾患を持ったことによって理解したことや得たこともある。特に「障害を持つということ」の意味は、自分がその当事者になったことでものすごく痛切に感じることが出来た。だから今のところは「マイナス」よりも「プラス」の方が多いかな。
少なくとも「人生経験」と言う意味では・・・

« あぁ、ぐったり。 | トップページ | へとへと »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/5635747

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと安心。:

« あぁ、ぐったり。 | トップページ | へとへと »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ