2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« コトバ★「相田みつを」 | トップページ | ご冥福をお祈りします。 »

2005.07.10

・・・無理です。

「最悪の月」と称した7月。早速、今週木曜日に生理学テストです。
で、範囲は「やったところまで」とのことだけど・・・問題のベースになるのは「国家試験の過去問」がベースとのこと。
で、その「過去問」とやらを引き出してみると・・・

D1000008

ハッキリ言います・・・無理です!

たしかに内容は「生理学」のことだけど、過去門から出てくる言葉は「???」の状態。
問題によっては、ちゃんと紐解いていけば何とか答えにありつけるものも歩けど、ほとんどの問題は「何じゃ、それ」の状態。正直言って、答えなんぞになかなかたどり着くことはできません!社会福祉士のように「一般的に使用されている教科書に準拠」されているような問題はなく、完全に自分で答えを導き出さなければ・・・の状態。
まぁここに「社会福祉士」と「作業療法士」、いわゆる「コ=メディカル」の差があるんだろうなぁ・・・

うーん、やっぱりそろそろ本格的に自分なりに専門書を買い揃える時期が来たかな?
ただね・・・自分の今後のことがわからないし、何しろお金が・・・訳もなく、出費がかさむ。出費した分だけ補填をしているけど、気がついたらその補填分がなくなってしまっている。もちろん、昨日お出かけしたのも大きな理由だけど・・・
そのため、現在のお財布の中身は4000円。もちろん銀行に行けばあるのだが、その銀行に行く時間がない。「コンビニATM」と言う手段もあるのだが、なんとなくそれを使うのは不安。ってか、使ったことないし・・・(^_^;)

今週末が給料日。さて、それまでの間にお財布の中身は持つのでしょうか・・・
計算上は、お昼が1食600円計算だから、3000円。週末には1000札1枚が残っている状態、であるはずだけど・・・どうなんでしょう?とりあえず、給料が振り込まれたら下ろさないと・・・それも、平日に。
だっけ休日だと「手数料」が取られるんだもん・・・(怒)

あぁ、出費の多い週末だったなぁ・・・テスト勉強もはかどらなかったし。
精神的にあまりよろしくない状態です、ハイ。

« コトバ★「相田みつを」 | トップページ | ご冥福をお祈りします。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/4911862

この記事へのトラックバック一覧です: ・・・無理です。:

« コトバ★「相田みつを」 | トップページ | ご冥福をお祈りします。 »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ