2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« 揺れ動く心 | トップページ | 「八王子スーパー強盗殺人事件」から10年。 »

2005.07.29

とりあえず、一区切り

どうも昨日の状況をまだ引きずっているみたいで・・・
正直、仕事が成り立っていないかな・・・という感覚に襲われています。利用者さんの介助をしていて、「大丈夫」とわかっている部分があっても、感覚的には「ヤバいかなぁ・・・」と感じるときがあるし、利用者さんに対しての心の余裕がかなりなくなってきているかな・・・と思うときもある。事実、自分自身で「疲れ果てているなぁ・・・」と感じている部分は否定できないし、「ボーッ」としていることもしばしば。
何となく「取り繕っている」という感じ。仕事もそんな感じ。

勉強も、なんか「今日はテスト」なのに、気力が出てこない。
今まで成績云々で勉強しない、なんてことはなかったのに、今回は全然気力が湧いてこない。むしろ「拒絶」している感じがある。なんだろう・・・気持ち悪くなっているか・・・気分が悪くなってしまう状態。だからあまり無理してやることはしませんでした。

もちろん今週1週間のことがだいぶ影響していることは否めない事実ですが、決してそれだけじゃないだろうなぁ・・・と思っています。
結局この前の通院によって再び「自分は一体、なんなんだ?」という状態に逆戻りしてしまった部分があるかもしれません。「てんかんの疑いがある」と言われながら、「てんかんの可能性が低い」と言われる自分の発作。てんかんならてんかんで受け入れるけど、てんかんじゃなければ自分の発作は何の病気なのか?その部分がグレーになってしまうため、自分は今後どうしていけばいいのか・・・を考えることができない。今日で授業は一区切りとなり、9月まで夏休みになるけど、その間に自分の身の振り方を考えたい、と思っている。なにより、後期の授業にかなりの不安を持っている。自分が発作要因となりうる「解剖学」の実習授業が始まるからであり、ものすごい恐怖に襲われている部分がある。「恐怖」と言うよりは「不安」と言った方がまだ適切かもしれないけど、自分にとっては「発作の脅威」となりうるものである。ここで「てんかん」との因果関係がはっきりしていれば、少しは道筋が立てられる気がする。でも「てんかん」じゃなければ、自分の発作はどう説明されるのか・・・説明が出来ないのが、自分にとって一番のフラストレーションになってしまっている。

そんな感じで、結局それらは「ストレス」となって、自分に跳ね返ってくる。
それ以外にも色んなストレスが今の自分にはある状態で、そのストレス状態が「適切な状態」であるのかがわからない。

うーん・・・何だかとりとめもない話であり、まとまりのない話をしてしまいました。
とりあえず、今思ったことをそのまま口に出してみただけのことです。来月中旬に脳波検査をするので、それまではとりあえずの「辛抱」です。脳波検査が終われば、きっと自分の進路に進展があるはずなので。
どちらに転ぶかわからないけど、今の自分にとって「適切」な道が見つけられれば・・・と考えています。

まずは、今日で学校の授業が一区切り。追試のレポートがあるから、心から休まることはありませんが・・・
ただ、少し学校との距離がおける時間でもあり、少しこの間に「自分」と「学校」の関係を見つめなおしてみたいと思います。そしてその結論がどうであれ、それが今の自分にとっての「必要なこと」と考えることにします。

« 揺れ動く心 | トップページ | 「八王子スーパー強盗殺人事件」から10年。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/5221192

この記事へのトラックバック一覧です: とりあえず、一区切り:

« 揺れ動く心 | トップページ | 「八王子スーパー強盗殺人事件」から10年。 »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ