2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« コトバ★「福祉施設」(続き) | トップページ | あと1ヶ月 »

2005.02.28

気持ちが出ちゃっている?

本日の業務内容
午前、公園清掃。この時期の公園清掃は楽。落ち葉もそんなに落ちてないし、ゴミも全体的に少ない。あまりにもゴミが少なかったため、今日は「山狩り」までしてゴミを見つけ出してみた。(笑)
午後、紅茶の飾りつけの修正作業。途中から個別支援計画の作成。

今回作成する個別支援計画は4月からのもの。当然4月になれば自分は不在。もちろん3月31日までは職員なので当然作成する義務はあるし、仕事としては終わっていない。でも心のどこかではそれが表に表れてしまっているみたい。自分の無意識のうちに・・・

今日は施設内で4月からの新規職員の採用面接を行っていた。
ただし、どのような段取りで面接を行うかについては職員には一切知らされていない。それどころか、何時から面接をやるかすらも伝えられてない。作業室は忙しいのにも関わらず、その状況を無視して施設長は「あれやって」「これやって」の注文。もっと事前に知らせてくれれば対応できることばっかりなのに、土壇場でいつも言い出す。
正直、現場の職員はかなり怒り心頭。面接に来た人に対しての対応もはっきり言ってお粗末。一般企業では考えられないくらい。現場の職員が対応するのが一番だけど、如何せん今日は忙しい。忙しい上に、何にも知らされていない現場・・・そりゃ、頭に来るのは当然の話。

そして利用者からは「今日何やっているの?」との質問も。
思わず「今後の将来のことが決まる話し合いだよ」とはぐらかすつもりで言ったはずが、結構深刻なことになってしまったり・・・事実8月の時点で職員が1人欠員の状態だから自分としては「問題ない」と思っていった言葉が、ちょっと問題があったみたいだし。
その背景には、自分が退職するってことがあるのも言うまでもないが・・・無意識のうちに「無言の声」が言葉に乗り移ってしまっているのかも知れない。

だってねぇ・・・利用者に口止めをするならともかく、一緒に働いている現場の職員に対しても未だに施設長から口止めされている状態だし。それって良くないことじゃないの、って感じ。前回、突然異動の話が職員に伝えられた時も困惑しているのに、今回も同じことを繰り返すつもりなのかな?

タイムリミットまで、あと1ヶ月。そろそろ職員には知らせる必要あり。
明日、施設長が早く出勤したら、せめて職員には知らせる必要性があることを上申しておこう・・・ぶっちゃけ、自分のほうがキツくなってきたかも・・・(>_<)

« コトバ★「福祉施設」(続き) | トップページ | あと1ヶ月 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/3117124

この記事へのトラックバック一覧です: 気持ちが出ちゃっている?:

« コトバ★「福祉施設」(続き) | トップページ | あと1ヶ月 »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ