2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« ココログオフィシャルガイド2005 | トップページ | ハッスル!ハッスルゥ~ »

2004.11.02

ものすごく、ぐったり。

本日の業務内容
午前、機関紙の区分け・結束作業。その後、プラスチックの形抜き作業。この作業、かなり難しく、納期までに相当頑張らないとちょっとヤバい状態・・・何とかして、いい方法を確立しないと・・・
午後、利用者余暇活動でボーリングに同行。

いつもはなんでもない余暇活動。でも、今日はものすごく疲れた。
普段なら利用者が13名で、そこに職員がつけばいいのだが、今日の利用者人数は16人。おまけにマンツー対応の利用者もいるため、その利用者のために職員が1人割かれる状態。そして人数が多いから、普段なら車1往復で済むものが、今日は2往復。もちろん帰りも2往復。

人数が多くなれば、当然ゲームの時間もかかる。
そして・・・お金もかかる。うちの場合、こういった関係のお金は基本的に「立替」が原則。領収書を持って事務に上げ、それで立替した分を貰う・・・と言うのがうちのパターン。

で今日の立替額は・・・16200円
ちなみに、ただ単に領収書を出すのではなく、その内訳も書かなくちゃいけない。で、内訳を書くのも今回はかなり面倒。普段は「優待チケット」を利用しているので書く内容は2・3行程度で済むのだが、今日は優待チケットだけでは足りない状態。なので内訳を書く時は

優待チケット○人×~円=△円
ゲーム代(2ゲーム)○人×~円=△円
ゲーム代(1ゲーム)○人×~円=△円・・・・・・・

と延々に書く有様。それを書くだけでどっと疲れが出る。

なおかつ、他の余暇活動に参加した自分の担当している利用者がてんかん発作を起こす。普段はあまり発作を起こさない利用者であるだけに、ちょっと心配な状態であり、対応が必要な状態だった。そして忙しい時に限って面倒なことをさせる利用者が1人・・・何かに納得しなかったみたいなのか、なかなか帰らない。自分は他にやることがたくさんあったのにもかかわらず、執拗に迫ってくる。

あっちで対応して、こっちで対応。そんでもって、やることはたくさんある・・・
あぁ、今日はホントに疲れた。作業自体は半日しか動いていないのに、こんなに疲れたのは初めて。余暇活動も、どっちかと言えば「休息の場」に近いはずなのに、今日はフル稼働状態。
ホント、グッタリです・・・

« ココログオフィシャルガイド2005 | トップページ | ハッスル!ハッスルゥ~ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/1846058

この記事へのトラックバック一覧です: ものすごく、ぐったり。:

« ココログオフィシャルガイド2005 | トップページ | ハッスル!ハッスルゥ~ »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ