2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« 本能を失った×××× | トップページ | 書きたいネタが盛りだくさん »

2004.09.15

何をしようか・・・

本日の業務内容
午前、個別支援計画作成。その後、ダイレクトメールの部材梱包。
午後、体育施設清掃。いつもなら外作業に出ると必ず汗ダクになってTシャツを着替えるけど、今日は着替えなかった。というより、汗をかかなかった。やっぱり今日は涼しいんだなぁ・・・と実感。別にサボっていたわけじゃないんだけど・・・(~_~;)

今はやることが非常に多い。例えば・・・
1.個別支援計画の作成。
支援費制度になった昨年から、支援費制度でサービス提供をする施設は利用者ごとに「個別支援計画」を策定することが義務付けられた。とはいえ、うちの施設は自分が入職する以前から個別支援計画を作成していた。
で、個別支援計画は半年ごとに見直しを行っており、今月はその見直し月。次の支援計画が立っている利用者もいれば、まだ立っていない利用者もいる。特に先月の職員異動によってケース数が増えたため、その利用者に対しての個別支援計画の方向性については完全に模索中の状態。立案期限まであと半月。何とかしないと、マズイ。

2.自治会の計画。
今年の業務分担の1つに「自治会活動」がある。一言で言えば施設内の「利用者活動」の運営をすること。しかしハッキリ言って今年は全然できていない。最初こそは神戸・大阪のことで何とか話題をつなげることができたけど、それ以降は全く活動できていない。主任さんから「早急に計画を出せ」とのことで、こっちも何とかしなければ、マズイ。
というより、何をテーマに進めていけばいいのだろうか・・・ホント悩む。

3.行事の計画。
去年と今年で、行事の内容が変わった。それに伴って予算面においても変わった。もっと言ってしまえば、今まで行っていた行事が変わった分、予算も増減が出ると言うこと。そして基本的に予算は余らせないようにする必要もあるため、予算内でまた新しい行事を考えろ・・・と言うことになる。もちろんこの計画に関しても「早急に」との指示。これも何とかしなければ、マズイ。

あ~、マズイことだらけ。ホント、どこから手を付けていいのだろうか・・・って感じ。
誰か俺の心を休ませて~!ってか、癒して欲しいかも・・・(^^ゞ

« 本能を失った×××× | トップページ | 書きたいネタが盛りだくさん »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/1444510

この記事へのトラックバック一覧です: 何をしようか・・・:

« 本能を失った×××× | トップページ | 書きたいネタが盛りだくさん »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ