2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

思ひ出アルバム

  • 卒業式が終わって・・・
    以前HPで行っていた「todya's photo」の写真や「御岳写真館」で使用していた写真を再び復活させるべく、「思ひ出アルバム」として随時更新していきたいと思います。また最近の写真でも「思ひ出」となるものについては、ここに納められていくことになるでしょう。

« とりあえず | トップページ | 今年度終了 »

2004.03.30

地域教育力

本日の業務内容
午前、ショッピングバックの作業もろもろ。
午後、体育施設清掃。この写真はその時のヒトコマ。でも雨が降って散ってるかも・・・
040330174917.jpg

今日は小さなボランティアが。
体育施設清掃中のこと、途中、水場の排水口が詰まっているのを見つけ、原因を調べるために様子を見ていると男の子が「いつも掃除してるの?」とたずねてくる。「そうだよ、お掃除に来ているんだよ。」と話すと、そのまま数人の男の子とちょっとお話をすることに。そのうち1人の男の子が「靴下、うまく履けないなぁ・・・」と苦慮している姿を見て、「じゃ、ちょっとお手伝いしてあげよう」と、自分は男の子のそばにしゃがみ、その男の子を自分の膝の上に座らせて靴下を履かせてあげた。するとその男の子は「お兄さんありがとう。じゃ、お礼にお手伝いするよ」と話してくれた。「そうか、手伝ってくれるのかぁ。じゃ、ここのゴミを拾ってくれるかい?」と言うと、その男の子は喜んで手伝ってくれた。で、その男の子が手伝い始めたのを機に、男の子の友達も一緒に掃除を手伝い始めた。気がつけば、5・6人の子が「ボランティア」をしてくれていた。

掃除が終わってから名前と学年を聞くと、4月から2年生とのこと。中には4月から1年生や、年長さんになる子もいた。こういったことは大変喜ばしいこと。施設に戻ってから施設長に報告、もちろん園長の方から男の子が通う学校の方へ報告があるのは間違えないだろう。これも1つの「地域福祉」のかたち。

でもそれ以上に、自分にとってはこういったことが「地域教育」なんだろうなぁ・・・と実感する。「ゴミを拾う」と言うことによって、その子たちの心に何かが引っかかってくれれば、何か感じてくれれば、それだけでその子たちは「勉強」したことになる。普段の学校での勉強が大切なことはいうまでもない。だけど学校以外で勉強することもきっと多いはず。今日みたいなきっかけがあれば、自分としては進んで地域教育の力になりたい。そしてそのことが、地域福祉の推進にきっとつながるはず・・・だと思うな。

« とりあえず | トップページ | 今年度終了 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7355/371597

この記事へのトラックバック一覧です: 地域教育力:

« とりあえず | トップページ | 今年度終了 »

このblogは?


  • お仕事のことや自分のココロのこと・・・など、その日その日の「気持ち」を映し出すMitakeのつぶやき。「つぶやき」でありながら、その時々の気持ちを表している、いわば「ココロの鏡」でもあります。

    カテゴリーわけについて

My site

  • Mitakeの「後は野となれ山となれ」
    アメブロに開設した、第2のblog。
    でもここはゆる~くやっています・・・(^^♪
  • 「Web diary」過去ログ
    2001年の3月から2004年の3月まで、約3年間にわたって更新していた「Web diary」の内容の過去ログ。
  • HDFのつぶやき
    Mitake’s motherのblog。
    ただし、Powered by Mitake。(笑)
  • 御岳の山
    ここが(元)本家。現在は更新停止中です。

ご紹介ページ

  • 障害福祉~かざぐるま~
    まろくんさんのblog。
    知的障害者施設にて勤務経験あり。当事者の立場からの意見も豊富。
  • welfare-net21ブログ
    私も参加しているwelfare-net21の公式blog。
  • UTU-NET パニック障害教室
    自分自身が今抱えている障害です。
    紹介されている症例とは自分の場合は違いますが、「パニック障害」と言う定義には合致しています。少しでも「パニック障害」のことを理解してもらえれば・・・

by blog Pitatto!
無料ブログはココログ